ピラティスを利用する人は増えています。札幌エリアでも意外とたくさんのピラティスのスタジオがあります。ヨガではなく、姿勢矯正、ボディラインの修正、リハビリなど、身体の機能面の改善をしたい人は、どんどんマシンピラティスを活用してみましょう。

格安の体験コースを用意しているスタジオを、上手く活用するのがいいですね。

札幌のおすすめピラティスタジオ

1位 ピラティススタイル 札幌

首都圏や関西を中心に55店舗を展開している最大級のピラティススタジオです。

札幌にも7月15日オープンしました!JR札幌駅から徒歩3分と、立地条件も抜群にいいです。
新しいスタジオは他店同様にマシンが充実しています。

グループレッスンも、ビギナークラス、インターメディエイトクラスなどまったくの初心者から、少し慣れてきた人向けのものまでがそろってます。もちろん、プライベートレッスンもあります。個人個人に合わせたオリジナルのメニューで、美容や健康に役立てることができます。

また、「セラバンド」「マジックサークル」「フォームローラー」といった器具類を使ったレッスンも充実しているのは、ヨガスタジオにはない特徴です。

・男性利用可

コース名 料金
◆月額会員
フリープライベート 20,500円 税込
全店フリー 16,000円 税込
◆フリー会員
フリー 14,800円 税込
デイタイムフリー 12,400円 税込
月4 9,250円 税込
◆体験キャンペーン
グループ(マット体験、1回) 1,000円 税込
プライベート(マット・マシン体験、3回) 15,000円 税込

1000円体験(グループレッスン)
3000円体験(60歳以上限定)
5000円体験(プライベートレッスン)

【住所】
北海道札幌市中央区北5条西6丁目1番 第二北海道通信ビル 5階508号室

営業時間:平日10:30~22:00 土日祝9:00~18:00

ピラティススタイル 詳細

2位 ピラティススタジオBodySoul

札幌では最も古いピラティス専門スタジオです。

レッスンは「やさしいピラティス」「初心者向けプライベートレッスン」「背骨コンディショニング」「ストレッチポール」などが用意されています。マットピラティスが中心なので、どのレッスンも初心者でも気楽に参加できるでしょう。専門用語もなるべく使わないなどの工夫もされています。

「背骨コンディショニング」では腰痛、肩こりなどを緩和するための健康体操が実践されます。

札幌市東区北15条東16丁目1-5 ダイアパレスターミナル15 2F

http://bodysoul.me/

3位 and Pilates

 

プライベートレッスン中心で、専用マシンも充実しています。もともとがリハビリのために始まったピラティスをその基本に立ち返って体験するのに適したスタジオです。

また、ピラティスにカイロプラティックを組み合わせた「美姿勢コース」もあります。体の歪みを治し、さらには歪まない体つくりをするのに適しています。

肩こり・腰痛の改善、アンチエイジングはもちろん、尿漏れ・尿失禁の対策、アスリートやダンサーのパフォーマンス向上までカバーします。

札幌市北区北12条西3丁目1-6 ノールシャンブル222号

http://pilates.healing-seraph.com/

4位 studio TERU

ピラティスを中心に、日本ではまだ珍しいジャイロキシネスまでカバーするスタジオで、円山公園駅と地下鉄さっぽろ駅にあります。

ジャイロキシネスが始まったのは1980年代で、元バレイダンサーのジュリオ・ホバス氏が自身のケガの回復のためマッサージやヨガなどを採り入れたエクササイズを工夫しました。ヨガの要素も採り入れてはいますが、同じものではありません。最大の特徴はセルフマッサージで体を目覚めさせ、またレッスンの最初はイスに座った状態から始めることでしょう。ピラティス同様にリハビリのために考え出されたものなので、日ごろ体を動かしていない人や、手足にトラブルのある人でも安心して始められます。

studio TERU・円山校 / 札幌市中央区南2条西27丁目1-8

studio TERU・グランドホテル前校 / 札幌市中央区北1条西3丁目3-33 Ree PROビル6F

http://tpds.jp/

5位 エムズフロウ

ピラティスだけではなく、それをさらに発展させたフレッチャーピラティス、元ダンサーが自身のリハビリのために考案したジャイロキネシス、イスラエルの物理学者が考案したフェルデンクライス・メソッドまでカバーするスタジオです。

いずれも負担を掛けることなく、運動機能などを回復させます。もちろん、身体の痛みなど慢性的な不調だけではなく、美容や疲労の回復、ストレスの回復などにも効果があります。

グループレッスンでのマットピラティスとジャイロキシネスは女性専用ですが、ほかのレッスンは男性も参加できます。

札幌市中央区南1条西1丁目 2番 松崎ビル4階

http://sports.geocities.jp/himakamo44/jyrotonic.html

6位 RefineBody

「パーソナルトレーニングスタジオ」となっていますが、一般的なスポーツクラブとは違います。エクササイズのメニューはピラティスを中心にしています。なので、重い負荷を掛ける筋トレのようなことはしません。

目的はやはり、肩こり・腰痛の解消、肥満の解消とボディーラインの改善、姿勢の改善、冷えやむくみの解消などです。特にトレーニングなどで身体を痛めたことのある人におすすめできます。

グループレッスンはなく、プライベートレッスンとセミプライベートレッスン(4、5名まで)のみです。それだけに、個人個人に合わせたメニューになります。
札幌市中央区南2条西12丁目324-2 福粧堂ビル3F

https://www.refinebody39.com/

7位 アルーア

旭ヶ丘と北24条の2カ所にスタジオがあります。レッスンの内容は、「ボディメイキングピラティスクラス」「ベーシックピラティスクラス」「やさしいピラティスクラス」です。このことからわかるように、特に女性が美しくなるため、あるいはまったくの初心者がピラティスを始めるための内容が充実しています。

参加者には50代60代の女性も少なくありません。「体幹を鍛えることができ、姿勢も改善した」「あきらめていた腰やおなかの余分な肉がスッキリと落ちた」といった声も寄せられています。

アルーア・北24条教室 / 札幌市北区北24条西6丁目2−1 カムナエール2F
アルーア・旭ヶ丘教室 / 札幌市中央区南11条西22丁目2-8 みたかマンションB1F

http://www.pink.ne.jp/~allure/allure/allure_top.html

まとめ

ピラティスは定期的な通うことで期待する効果がでてきます。
1回2回ではなく、きちんと通うことを前提にスタジオを選びましょう、
立地場所、料金、インストラクターとの相性など、総合的に考えて決まることが大切です。