たくさんのヨガスタジオがあり、どこのすればいいか迷ってしまいますよね。ヨガを始めたいけれどどこにしようか決められない…という声も。

なんとなく選んだヨガ教室で予約が取れない、不衛生だった、インストラクターが冷たい…と失敗しないようにスタジオ選びはとても大切です。
ここではへおすすめのスタジオをご紹介します。

注目の格安体験キャンペーン

ホットヨガのカルド
カルドの980円体験

ラバ 体験
LAVAの1000円体験

体験コースは必ず使おう!

ヨガ教室にいきなり高い料金を払って申し込むこともできますが、1回2回だけ行くものではなくある程度の期間通うものです。いくつかの候補となるスタジオを実際に行って自分の目で見てみる、レッスンを受けてみることでお金を無駄にすることを避けることができます。
支払いした後に失敗したな、行くのがめんどうになった、時間もお金も無駄にするのはもったいないですね。これを避けるために格安な費用で利用できる体験コースをうまく活用したほうがいいです。
複数のスタジオでも数千円で比較できますし、自分にぴったりのヨガ教室が見つかります。

おすすめヨガスタジオランキング

1位 カルド(CALDO)


予約なしでレッスンが受けられる、料金が他よりも安いという点で人気急上昇中のヨガスタジオがカルドです。店舗もどんどん増えていて、東京都内にも22店舗あります。

ホットヨガに強い!

カルドでは①熱伝導式のヒーター使用で酸素を燃やさない②銀イオンで抗菌したスチームをたくことで、清潔で嫌な臭いのないスタジオで気持ちよくヨガができます。温度40度・湿度55%の高温多湿の環境でレッスンをしますが、汗をかくのも簡単なうえに、美肌効果のあるスチームを同時に浴びることができます。
ストーブを焚いて部屋をあたためるスタジオでは、一酸化炭素中毒の恐れもあるので、カルドは安全にホットヨガができるのも◎

ホットヨガが広いスタジオで快適にできる!

新しいスタジオなのでスタジオもきれいで気持ちよくヨガをすることができます。広い教室なので、周りに気を遣わずのびのびヨガやストレッチができるのでストレスフリーです。遠赤外線床暖房を取り入れているので、体の芯からポカポカ温まり、痩せやすいだけでなく血行促進で体質改善もできます。

プログラムが充実!

ホットヨガだけでなく、常温ヨガや様々な種類のヨガができます。ビギナーヨガ、ベーシックヨガ、アドバンスヨガ、フローヨガ、ヴィンヤサヨガなど初心者向けのコースも複数あります。また、スタジオによっては無料でフィットネスジムを使うこともできます。

カルドの主な月額制コースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 0
事務手数料 0
デイタイム4 月4回のみ平日10:00〜17:00 6000
マンスリー4 月4回のみ全営業時間利用可 6500
学生会員 全営業時間利用可 7000
デイタイム 平日10:00〜17:00 8000
フルタイム 全営業時間利用可 9500
プレミアム 全営業時間利用可 14000

※料金は教室毎にかわります。表の価格は最低料金を記載しています。
※税込み価格です。

予約しないで行きたいときにスタジオに行けるので、自分のペースでレッスンを受けられるのは便利です。

月1620円でタオルがレンタルできるので手ぶらでスタジオに行っても大丈夫。

岩盤浴ができるスタジオ(府中、清瀬)もできたのでヨガだけでなく総合的なボディケアができます。勢いの一番あるヨガスタジオですね。

カルドの基本情報

→カルド詳細

平 日 10:00〜23:00くらい スタジオごとに違います
土日祝 10:00〜20:00くらい スタジオごとに違います
休館日 スタジオごとに違います

 

今なら980円で体験できる!手ぶらでOK!

2位 ラバ(LAVA)

 

日本最大手のヨガスタジオ。全国には320以上のスタジオがあります!コースの種類がとにかく豊富でホットヨガを全国に広めたスタジオです。東京都内だけでも100店舗以上あり通いやすさは抜群。
スタジオに寄りますが、常温ヨガもできます。

内容が濃いレッスン

ラバではヨガのレッスンの種類がとにかく豊富です。体験をするときでも20種類以上のメニュー中から選ぶことができます。オリジナルのヨガコースも充実していて、ラバでしか受けられないというレッスンも人気です。

女性の細かなニーズに対応したきめ細かいメニューが人気の理由です。室内の温度は35度、湿度は60%で、ホットヨガを行います。

ハイパーナイフ、水素水がある

脂肪を溶かしてくれるマシンとして、痩身エステでも採用しているところがあまりないハイパーナイフがラバでは利用することができます。実施店舗は限られますが、早く痩せたいという女性にはエステに行かなくて一石二鳥です。

また、水素水サーバーもあり月1019円で飲み放題となります。レッスン後に水素水を飲むことで美容効果痩身効果もグッと上がります。

店舗が多い

人気のスタジオなので混雑していてなかなか予約が取れないという場合もあります。でもマンスリーメンバー・フリーに申し込めば全国すべてのラバのスタジオが利用できます。すぐに入れる空いてるスタジオを見つけて予約すればいいので、忙しい人ほどメリットが多いコースです。

女性専用のスタジオ、光スタジオなどいろいろな種類があるので自分の好みの教室も見つけやすいです。

ラバの主なコースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 5000
マンスリーメンバー登録金 5000
マンスリーメンバー・4 登録店舗限定・月4回 フルタイム 8300~10300
マンスリーメンバー・ライト 2店舗利用可能・通い放題 フルタイム 10300~15300
2店舗利用可能・通い放題 平日10:00〜17:00 9300~13300
マンスリーメンバー・フリー 全店舗利用可能・通い放題 フルタイム 16300
1回券 全店共通回数券 3100~3500

※料金は教室毎にかわります。
※税込み価格です。

色々なコースが用意されているので、コスパ良く通うことができます。都度払いで1回のチケットもそれほど高くないので自分のペースで回数を調整しやすいです。

ラバの基本情報

→LAVA詳細

 

1000円(税込み)で体験OK!
体験した当日に入会すると特典がたくさん。
入会金&登録金0円 手ぶらでOK
ヨガマットも半額で購入できる


3位 ホットヨガスタジオ ロイブ

ステップアップしていくのが楽しみなレッスン

とにかくたくさんの種類のレッスンが用意されているヨガスタジオです。エクササイズのレッスンでもヨガのレッスンと無理なく一緒に用意されています。ヨガを始めようというときに、「エクササイズやエアロビとヨガのどちらにしようか」と迷っているときも、ホットヨガスタジオ ロイブならどちらも満足できます。

・基本・リラックス=ビギナー60、アロマリラックスヨガ、DEEP RELAX60

・健康=リンパデトックスヨガ、骨盤矯正ヨガ、整体ヨガ、肩コリラックスヨガ、ゆるめてゆがみとりヨガ、ととのえてゆがみとりヨガ、腸活ヨガ

・ダイエット・美容=ダイエットヨガ、痩せる身体をつくるダイエット、セルトル美脚ヨガ、背中美人ヨガ、美姿勢アンチエイジングヨガ、フェイスアップヨガ

・ステップアップ=アドバンス90、はじめてのパワーヨガ、EX(エクサ)パワーヨガ、ディープブレスヨガ、FIRE、WATER

・エクササイズ=ホットピラティス、ホットボクササイズ、サーキットシェイプ、マーシャルワークアウト、凹ますヨガティス、マッチョサイズ、ビートドラムダイエット

・サーフエクササイズ=BASIC(ベーシック)、Beauty Lower Body(ビューティ・ロワ・ボディ)、Balance(バランス)、CORE Beginner

またどのレッスンも、室温38度、湿度65パーセントで行います。体の柔軟性は増しますし、汗もしっかりとかくことができます。

ドロップインもOK料金システムが豊富

料金は「月4会員」「デイタイム会員」「フルタイム会員」などが用意されています。さらには、「ドロップインシステム(都度払い)」もあります。自分の通う頻度や時間帯に合わせて、ピッタリの支払い方ができるでしょう。

全国のスタジオが使える!
自分が入会したスタジオ以外でも無料か格安で利用できます。もし、出張の多い仕事に就いているのなら、都内のスタジオの会員であっても、全国どこでも行った先で「時間が少しできたので、体を動かしたい」といった使い方もできます。タオルやウエアなどのレンタル用品も充実していますので、まったくの手ぶらでも大丈夫です。どの支店も街の中心部にあって、便利です。

女性専用のスタジオです。

コース名 料金
月4回会員 8316 税込
デイタイム会員 9828 税込
フルタイム会員 11664 税込
事務手数料 5076 税込

 

→ロイブ詳細

500円体験実施中

4位 ヨガプラス(YOGA PLUS)

アメリカ、カルフォルニアで生まれ、全米に29スタジオある「ヨガワークス(yogaworks)」。このスタジオの内容を実践できるのがヨガプラスです。全国に19店舗ある、本格的なヨガができるスタジオです。
常温ヨガもできます。

インストラクターのレベルが高い

全米で信頼されているヨガ指導者の講座を200時間+500時間受けているインストラクターが教えてくれます。知識がしっかりした先生が多いので、正しいヨガを身に着けることができます。

動きが激しく、エクササイズの効果も高いアシュタンガヨガがベースとなるので、汗びっしょりなヨガをしたい人に向いています。常温ヨガ、24~28℃の室内温度の「温ヨガ」、ホットヨガ、それぞれが揃っているので同時にレッスンを受けることもできます。

しっかりとヨガを学びたいという人には1対1で教わることができるプライベートレッスンも評価が高いスタジオです。

ヨガプラスの主なコースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 10800
月額フリー会員 14800
デイタイムフリー会員 12000
月4回会員 9250
デイ月4回会員 7500

※費用は銀座・西葛西を除く店舗のものです。

ヨガプラスの基本情報

→詳細

男性OK

1000円体験(グループレッスン)
3000円体験(60歳以上限定)
5000円体験(プライベートレッスン)

5位 ビクラムヨガ(BIKRAM YOGA)

ホットヨガの元祖といわれる歴史あるヨガ。世界60か国で実践されているのがビクラムヨガです。独自のレッスン法で海外でも評価が高いスタジオです。

暑いスタジオでハードなヨガ

温度が40℃で湿度が40℃以上とほかのスタジオよりも高温多湿の教室でヨガを行います。さらにハードな動きのポーズをとっていきます。動きの激しいハタヨガをベースにしたレッスン内容で、オリジナルの26のポーズをとっていきます。

独自のヨガレッスンで、全世界共通で同じ内容を受けられます。また、インストラクターは見本となるポーズはみせてくれません。自分自身のポーズにじっくり集中させるという指導法でレッスンは進められます。

インストラクターは公認の資格を持っている人ばかりなのでレベルは高く、早く上達できるという声も多いです。

ビクラムヨガの主なコースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 10800
月額フリー会員 無制限 16000
デイタイムフリー会員 平日10:00〜16:30 12500
月4回会員 グループレッスンのみ 9250

※税込み価格です。

コースは1種類だけなので、迷わず通うことができます。

ビクラムヨガの基本情報

→詳細

・男性OK

1000円体験(90分)
3000円体験(60歳以上限定)

→詳細はこちら

6位 ララアーシャ(LaLa Aasha)

溶岩ホットヨガのスタジオとして健康的に痩せることができるヨガ教室です。

溶岩ヨガはメリットがたくさん!

ストーブではなく溶岩プレートを敷き詰めた床でヨガを実践するので、きれいな空気の中で体は心からポカポカ状態で気持ちよくヨガをすることができます。ミネラルやマイナスイオンをたくさん含んでいるので健康的に気持ちよくたくさんの汗をかくことができます。

おしゃれなスタジオでヨガ通いが楽しくなる!
それぞれのスタジオに特色があり、モロッコ風、チュニジア風など非日常的な空間でおしゃれにヨガを楽しめると女性に評判です。
ハードな内容のヨガよりも気持ちよくリラックスできる内容のレッスンが中心です。

少人数でアットホーム

1レッスン20名以下の少人数制でゆっくりと受けられます。落ちついた雰囲気でマイペースでレッスンを受講したい人におすすめ。

男性は学芸大学スタジオだけOKです。

ララアーシャの主なコースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 5000
マルチ会員 全店舗フルタイム 19000
フルタイム フルタイム 14000
デイタイム 平日8:30〜18:00 12000
マンスリー4 フルタイム 月4回 9600
1回チケット 3500

※税込み価格です。

月額制だけでなく、時々利用したいという人向けにチケット会員も気さくに受け入れてくれます。3回券9600円、6回券18000円、12回券30000円とまとめ買いなら安くなります。

ララアーシャの基本情報

・都内に5店舗
池袋、自由が丘、学芸大学、調布、吉祥寺

3000円体験(池袋 自由が丘)
1000円体験(その他)

→詳細はこちら

ピラティスのおすすめランキング

ピラティススタイル


ピラティス専用のスタジオで、全国に50スタジオがある国内最大級の大手です。東京都内には30スタジオあります。

ピラティス専用マシンを取り入れた本格的なレッスンが受けられます。少人数制のグループレッスンできちんとレッスンを受けることができます。マットや補助器具を使ったプログラムは種類も豊富で自分に合ったメニューが見つかります。
ヨガにこだわらずボディコンディショングを整えるには、ピラティスも人気です。

ピラティススタイルの主なコースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 10800
フリーコース グループレッスン無制限 14000
フリープライベート グループ無制限 プライベート1回 20500
月4回会員 グループレッスン 全日 9250
デイ月4回会員 グループレッスン 9時~18時 7500

※税込み価格です。

ピラティススタイルの基本情報

→詳細

・男性利用可

1000円体験(グループレッスン)
3000円体験(60歳以上限定)
5000円体験(プライベートレッスン)

→詳細はこちら

basiピラティス

basiピラティスは世界各国で展開している世界最大級の規模のピラティス団体です。その日本支部では海外と同じハイクオリティのレッスンが受けられます。

教育がしっかりしていて質が高い

ヨガではありませんが、ピラティスインストラクターは世界基準での資格を持っていてレッスンの質が高いです。プロアスリートも通うのがbasiピラティスです。エクササイズ、姿勢矯正、リハビリ、トレーニングなど幅広く解消できるのが強み。

独自のFLOW理論

レッスン中は途切れることなく、ずっと体を動かしていきます。「流れ」を意識した独自のレッスン方法でエクササイズの効果も高く、評価が高いです。

1回ごとのチケットもあり追加で受けたいときも簡単。プライベートレッスンも充実しているのでじっくり集中して自分の体をメイキングしたい、こだわり派ならここがおススメです。
basiピラティスの主な月額制コースの費用を以下にまとめました。

料金
入会金 30000
全店フリー 全店舗 18500
フリー会員 1店舗のみ 16500
月4回会員 1店舗のみ 10800

※税込み価格です。
本格的にしっかりピラティスをしたい言う人向けのスタジオです。

basiピラティスの基本情報

→詳細

2000円体験(グループレッスン)
3000円体験(60歳以上限定)
6000円体験(プライベートレッスン)

→詳細はこちら

通い放題のヨガスタジオ、料金比較

コース 料金 税込
カルド フルタイム 9500 税込
ラバ マンスリーメンバー・フリー 16300 税込
ロイブ フルタイム会員 11664 税込
ヨガプラス 月額フリー 14800 税込
ビクラムヨガ 月額フリー 16000 税込
ララアーシャ マルチ会員 19000 税込
ピラティススタイル フリーコース 14000 税込
basiピラティス 全店フリー 18500 税込

通い放題で行きたいときにスタジオへ行ける無制限コースの料金を比較しました。時間や曜日の縛りがないので、自分のペースで思う存分スタジオを利用できます!毎月1万円以下で通い放題コースがあるのはカルド!
やはり値段の安さでは一歩リードしていますね。

ホントに安いヨガスタジオは?リアルなヨガ教室の料金を比較

定期的に続けることではじめてヨガの効果も実感できるようになります。

週に2、3回というペースはなかなか忙しい生活の中では難しいと思います。そこで週1回、月4回のペースで通うのが一番無理がなく続けやすいおすすめのペースです。

ここでは、各ヨガスタジオで用意していて、利用者が多い「週に1回、月4回のレッスンコース」の料金を比較してみました。

スタジオ コース 内容 料金
CALDO マンスリー4 フルタイム ? 6500~
LAVA マンスリーメンバー・4 フルタイム 1店舗のみ 8300~
ヨガプラス 月4回会員 フルタイム ? 9250
ビクラムヨガ 月4回会員 フルタイム ? 9250
ララアーシャ マンスリー4 フルタイム ? 9600
ピラティススタイル 月4回会員 フルタイム ? 9250
basiピラティス 月4回会員 フルタイム 1店舗のみ 10800

※費用は全て税込みです。

やはり、カルドが最安値です。
他の教室は1万円前後ですので、ヨガ教室の相場はこれくらいと言えます。もちろん、入会金、事務手数料など諸費用は別ですが、通い続けることを考えると、月々にお金がいくらかかるか?で各ヨガスタジオの違いを把握しておくことは大事ですね。

YOGAPLUS
BIKRAM YOGA
ピラティススタイル
basi Pilates

この4社は一つのグループなので料金もほとんど同じですが、basi Pilatesがやや高額です。微妙に得意とするカラーが違うので、カルド、ラバ以外で通うならこの4社で比較するのもいいでしょう。

まとめ

通いやすさ、料金面、レッスンの豊富さのバランスがとれているのは「カルド」と「ラバ」の2つです。

インストラクターとの相性はとても大きいです。通っている他のスタジオ生の雰囲気やスタジオの衛生面など実際足を運んで体験してみましょう。

まずは、「カルド」と「ラバ」を覗いてみれば確実です。

本命はカルドとラバの格安体験が2強


東京都内でも、店舗数が多く通いやすい、レッスンメニューが豊富で初心者から上級者までヨガができるという点でこの2店がやっぱり頭一つリードしています。

ホットヨガは痩せる目的でヨガをするなら一番に通いたいコース。ラバは店舗数は多いけれど、全店舗に通えるやや割高なコースに申し込まなければ、結局通える教室は1つか2つです。どこでも通えるわけではありません。この点でカルドと大きな差はありません。
カルドのほうがラバよりも料金が総じて安い、受講者がまだそれほど多くないので予約がとりやすい、スタジオが新しくて綺麗という点で1位としています。体験もどちらのスタジオも1000円ほどでできるので気軽に試せるのも◎てぶらで当日体験も混んでなければできます。

都度払いができるヨガスタジオ

・LAVA(1回券)
・ロイブ(ドロップイン)
・ララアーシャ(1回チケット)

都度払いで利用できるところは、通えなくなった時にコース料金が無駄にならないし、自分のペースで通えるのでストレスなしです。

常温ヨガができる教室

・LAVA(スタジオによる)
・ヨガプラス

ホットヨガが合わない人に常温ヨガは人気です。

男性でもOKのスタジオは?

・カルド(スタジオによる)
・LAVA(スタジオによる)
・ヨガプラス
・ララアーシャ(学芸大)

女性専用と男性も可は、各スタジオで細かく違います。通いたいスタジオごとに確認しましょう。

少人数制のヨガ教室は?

・ララアーシャ
20名以下でレッスンが行われます。

・ヨガプラス
個人レッスンもできるので、じっくり学びたい人におすすめです。