暗闇ボクシング、暗闇サイクリング、暗闇トランポリン……暗闇系のフィットネスが次々登場しています。今は東京のスタジオばかりですが、けっこうな人気です。これからほかの地方にも広がっていくかもしれません。名前だけ聞くと怪しげかもしれません。しかし、決してそのようなものではありません。しかも、「没頭できる」とはまる人が少なくないのです。

暗闇ボクシングとは?

「暗闇」というのは、ちょっと大げさです。まったく光がないわけではなく、照明を落とし気味にしかも音楽を派手に掛けて行う場合もあります。スタジオの中には照明に凝っているところもあって、イメージとしては「まるでディスコ。踊る代わりにトレーニングをする」といったところです。

暗闇でやると集中できる

「この環境の中で体を動かす最大のメリットは、「周囲の人の目を気にしなくていい」です。一般的な照明のフィットネスは「昼間系」などと呼びます。ごくごく当たり前のものですが、周囲の人は見ようと思えば自分がなにをやっているか見ようと思えば見えます。ひょっとしたら、「今日のウエアはおかしくないか」などと気になっている人がいるかもしれません。あるいは、「あまりにドタバタやっていて、慣れていないのがまるわかりになってしまう」もあるでしょう。中には、「フットネス用のウエアになると太っているのがもっとはっきりしてしまう」となって、スタジオに行くのがおっくうになってしまう人までいるでしょう。そこまでになると、「ダイエット(痩身)が目的のはずでも、スタジオに通えない」といった笑えない話になってしまいます。

また、自分の側からも、周りにどんな人がいるか、なにをやっているかなどが気になってしまう人もいるでしょう。つまり気が散りがちなのです。

これが照明を控え気味ならば、周りからも見えにくい上、自分の方からも周囲があまりよく見えません。音楽も大きめならば、少々ドタバタやっていてもお互いに音も気づきにくいです。自分だけの世界に没頭することができます。

暗闇系のフィットネスの種類はいろいろ

暗闇系のフィットネスには様々なものがあります。今、実際にあるものは、マシントレーニング、加圧トレーニング、サイクリング、ヨガ、ホットヨガ、トランポリン、バイクエクササイズなどです。中でも多いのが、個人個人に合わせたプログラムを用にするトレーニング方式のものです。「一般的なトレーニングジムと同じような内容を暗闇式でやる」と考えてもいいでしょう。

今、注目を浴びだして、どんどん人気が高まっているものなので、これら以外の種類のものも登場してくると考えていてよさそうです。

暗闇ボクシングは人気が高い

こんな暗闇系のフィットネスの中でも、特に女性に人気の高いのがボクササイズやキックボクササイズです。

手にグローブをはめ、サンドバッグやミットをたたいたり蹴ったりします。もちろん、格闘技としてのボクシングやキッキボクシングとは異なります。それらの動きを採り入れて、エクササイズにしたものです。とはいえ、けっこうな運動量でしかも、有酸素運動です。体脂肪を消費するに最適です。また、爽快感があってストレス解消に最適、単調ではない、非日常的であるといった理由で、すでに熱心な愛好者がいました。

しかし、その一方で「敷居が高い」と感じていた人も少なくないでしょう。「日ごろ運動をしていない人にすれば、パンチやキックを出すのが様になるのに時間がかかる」「もともと女性の間ではポピュラーではないスポーツ」といったあたりが理由でしょうか。それが照明を落とし気味にし、さらにはレーザー光線などが乱れ飛び、音楽も大きめに流しての中でやれば、様になっていようがなかろうがほとんど関係がなくなります。「暗闇でならばやってみてもいい」と思う人がいるのもうなずけるところです。

暗闇ボクシングの効果

どの暗闇エクササイズでも、明るいところでやる場合と決定的な効果の違いはありません。しかし、集中してやることができる分、同じ時間こなすだけでも効果は一段アップします。

暗闇ボクシングの消費カロリーは?

厚生労働省などは各種のエクササイズの消費カロリーを公表しています。しかし、ボクサイズはまだ愛好者があまり多くないためか、公的な機関が出していて信頼できるような数字はないようです。ただし、個人で計測している人は少なくありません。それらによると、おおよそのところ、ランニングの5割増し、ジョギングの倍程度のようです。しかもこれは一般的なボクササイズです。集中度が高まる暗闇ボクシングになるとそれ以上の消費カロリーになりそうなことは容易に想像がつきます。

もうひとつ、その運動の内容を見落とさないようにしましょう。全体的には有酸素運動で、体脂肪をみるみる消費します。また、パンチを繰り出すときなどは無酸素運動になります。こちらは筋肉を発達させます。この筋肉があれば基礎代謝がアップします。つまり、太りにくい体質になると考えていいでしょう。また、女性の場合は筋肉がつきすぎるほどにもならないので、「いかつい体つきになったらどうしよう」という心配もありません。

口コミ

高校時代に空手の経験もあるので、気楽に暗闇ボクシングに行きました。ところが、心臓はバクバク、終わったあとはヘトヘトでした。それだけ集中してやったのだと思います。まったく周りから見えないわけではないけれど、周りの人たちも集中しているので、ほかの人を眺めているような余裕もないでしょう。暗いところで体を動かすなんて、新しい経験でした。
(K.T 25歳 女性)

暗闇ボクシング、面白かったです。本当に集中できました。気が付いたら、「おっ」とか「やっ」「オラァ」といった声が出ていました。ミュージックがバンバンかかっているので、声を出しても大丈夫なんですよ。それにリズムに乗って体を動かせるのが快感です。ほとんどが汗だと思うけど、かえって体重計に乗ったら2キロぐらい減っていました。やせるかどうかはまだわかりません。しかし、ストレス解消にはバッチリなので、これからもたまには行こうと思います。
(O.S 28歳 女性)

全身筋肉痛です。ミットをたたくので腕はもちろん、腹筋が痛いです。パンチを出すときに思いっきり体をねじったせいだと思います。先に経験していた友人は、「それでおなかも引き締まった気がする」といっていました。これからが楽しみです。照明や音楽の感じがクラブに似ていますね。ちょっと懐かしかったです。最近体の線が崩れているのですが、やはり恥ずかしさゼロなのは助かります。
(T.K 35歳 女性)

パーソナルトレーニングのメニューをこなした後に、暗闇ボクシングもやってみました。もう体力の限界まで使い果たした感じで、達成感が半端ない。最後はヒザもガクガクで立っているのがようやくでした。それでも音楽に合わせながら動くので楽しかったです。うまくできなくてもいい感じです。筋トレは少し飽きていたのでいい気分転換になりました。ただ、ちょっと調子に乗りすぎて、手首が痛い。
(W.A 30歳 男性)

人気のスタジオ

暗闇ボクシングは今までは、ほぼ東京に限られていました。ただ、人気上昇中なので、全国に拡大する大手スタジオもでてきました。今はまだ自分の地元になくても、たまにチェックしてみましょう。新しく始めているところがあるかもしれません。また、まだ入会に迷っているようならば体験レッスンを利用してみましょう。

b-monster

スタジオは銀座・青山・恵比寿・新宿・池袋、そして名古屋の栄にあります。

プログラムは4種類あり、初めての人は「Normal」がおすすめです。最初は15分のサーキットトレーニングでこれがウオーミングアップ代わりになります。そこから5分間のシャドーボクシングをやり、さらに25分間本格的なサンドバッグ打ちです。最も基本となるものですが、これでも800から1,000キロカロリーが消費できます。

スタジオは薄暗い中がスポットライトで彩られ、オーディオ設備も最先端のものが使われています。ほとんどクラブで踊っているような気分になるでしょう。

1回だけのトライアルチケットは3,500円(税別)、1週間の間に最大で7プログラムを受けることのできるOneWeekチケットは7,000円です。
https://lp.b-monster.jp/18/

https://www.b-monster.jp/

メガロス

VOLTBOX

 

首都圏を中心に46店舗ありますが
暗闇ボクシングがあるのは、東京のルフレ恵比寿店・八王子店・ルフレ麻布十番店・白金台店・日比谷シャンテ店、神奈川の相模大野店、愛知のテラッセ納屋橋店だけです。

暗闇でやるエクササイズは、ボクシングだけではなくエアロバイク、トランポリンを含んだエクササイズなどもあります。暗闇と光の演出が凝っていて、楽しく体が動かせるだけではなく、いっそう集中力が高まります。特に音楽は、レコードショップのマンハッタンレコードが制作しているので、エンターテインメントとしても質の高いものです。

最初にパンチの撃ち方を種類を覚え、その後にウオーミングアップをし、それからサンドバッグエクササイズに入ります。初心者でも安心して参加できるでしょう。

会員料金などはお店ごとに異なり、また、女性専用かどうかも異なります。自分が利用する予定のところをチェックするようにしましょう。

http://www.megalos.co.jp/contents/voltbox/

ルネサンス

全国に101ものスタジオがあります。ただし、2018年秋までは暗闇のエクササイズが用意されているのは、東京では両国のみ、あとは北海道エリア・東北エリアだけでした。しかし、全店舗へ展開するようになりました。

名古屋に2スタジオ
大坂に4スタジオ
福岡に6スタジオ

また、ルネサンスで採用されているのは、ボクシングではなくキックボクシングです。パンチだけではなく、キックも繰り出すので特に下半身の強化や引き締めに高い効果を発揮します。スタジオの中はミラボール・ムービングライトなどが取り付けられ、非日常的な空間の中で気分を高めて、身体を動かすことができます。

こちらもやはり、料金などはスタジオごとに異なります。

https://www.s-re.jp/program/detail/kurayami-workout/

暗闇ボクシング noa

東急東横線の中目黒駅の直近です。仕事帰りに立ち寄ることのできる人も多いでしょう。

ボクササイズは2種類が用意されています。ひとつはフォームなどをより本格的なボクシングに近づけたBSレッスンと、脂肪燃焼を主な目的にしたTRレッスンです。暗闇ボクシングならばTRレッスンを選びましょう。

料金システムはいろいろあり、たとえば月2回のコースならば、月額5,000円(税抜き)でヨガやバレエなどのレッスンを受けることができます。実際にグローブをつけて体を動かす30分間の無料体験会もあります。

https://www.noaboxing.com/

まとめ

暗闇系のフィットネスはアメリカから上陸しました。アメリカでも最初はエアロバイクが中止でしたが、「集中できる」「スタイリッシュ」ということでほかのものにもどんどん広がりました。特にボクササイズは、一部の女性にしか受け入れられていなかったのが、暗闇にすることでだれでもできるものに変わりつつあります。実際にやってみた人の間では、「ハードだけど楽しい」といった声が多いようです。「今までやってフィットネスでは効果が感じられなかった」「楽しくないので長続きしなかった」という人は暗闇ボクシングに注目してみましょう。